ホーム・スイート・ホーム

uhsh.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 28日

神田明神

果たして神田明神さんを建物の部類にしてしまっていいものか、と思いましたが、早くもネタ切れです。建物ということにしておいてください。
神田明神さんはかつて神田に住んでいたことがあり、毎年初詣は明神さんと決めていて、三年前の結婚式も明神さんで挙げました。つい最近も祈祷をしてもらい、心願成就叶ったばかり。そんなわけでなにかと縁のある明神さんですが、もともと神田の地にあったわけではなく大手町にあったそうですが、1616年に現在の地に遷座したそうです。

d0264719_17454472.jpg

d0264719_17495247.jpg

d0264719_174559100.jpg

d0264719_17484739.jpg

門も赤くて立派です。凝った彫刻に目を見張ります。

d0264719_1747164.jpg

d0264719_17471766.jpg


こちらがご神徳。中も絢爛で素敵です。

d0264719_1747111.jpg

こちらは結婚式の窓口がある会館なのですが、懐かしいですね。

d0264719_17475688.jpg

お札売り場の建物の屋根。凝ってますね。

d0264719_17473493.jpg

これは東京最古の石像らしいです。ふむふむ。

d0264719_17474783.jpg

銭形平次の碑もあります。

d0264719_17473382.jpg

d0264719_17474722.jpg

裏にもたくさんお社がありまして、そのご利益もあらたからしいです。

d0264719_1757267.jpg

d0264719_17464361.jpg

参道にはいろいろお店があってそれも楽しいですが、わたしの一押しはこちらの甘酒屋さん。甘酒はここの室で作っているらしいです。お店の雰囲気も昔と変わらずかわいいです。

d0264719_1853332.jpg

ちょっと曇っていたのが残念ですが、人の少ない平日の明神さんもなかなか風情があります。今日もしっかり手を合わせてきました。ご利益ありますように・・・。

よろしければポチっとよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by u-hsh | 2012-09-28 18:08 | 建築


<< 谷中ぶらぶら      日本橋三越 >>